プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています





























































    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
「ゾイドEX」2巻発売



 「機獣新世紀ゾイドEX 第2巻」とらのあなで通信販売開始しました。
たぶん店頭での販売もあります。


 *内容*
A5版 128ページ
「ゾイドEX」第3話・4話・5話と、番外編「ゾイドXG」の4本を収録。
漫画の内容はwebに公開しているのと同じものです。

同人誌用に書き下ろしたページは
●表紙、裏表紙、総扉
●キャラクタープロフィール6人
●あらすじ、「ゾイドXG」作品解説、あとがき 等


今回は1巻発売時よりも多めの部数を用意しました。
1巻をまだお持ちでない方は、1巻2巻の2冊をまとめてお買いいただけると送料もお得です。



 *ここからは個人的な感想ですが
製本された形で自分の漫画を改めて読み直してみると、
やはりwebで見るものとは紙面の情報量が全くちがいますので
漫画の良いところも悪いところも完全にナマで見える、
というか鮮明に読み取れてしまう感じがあります。
同じ映画を映画館で見るのとテレビで放送されるものを見るのとの違い、
くらいの感じでしょうか。
作家としてはうれしい反面とても怖いものですが、
しかし漫画である以上はやはり紙の本で読んで欲しい、
というのが漫画家の本音であることは確かです。

懐具合に余裕のある方、漫画はやはり紙の本で読みたいという方は、
お買い求めのほどよろしくお願いします。
スポンサーサイト
信彦などではない!



*シャドーメイドはメイドブラックのさいきょうのらいばるだ*

 シャドームーンのリクエストが多いのにお応えする感じで。

実際、シリーズ初の「悪の仮面ライダー」であり(ショッカーライダーは除外)、
作品ををまたいで(ブラック&RX)登場した希有なライバルであり、
なによりもカッコイイ。
人気が高いのも当然な名キャラクターです。









 映画「時をかける少女」を観てきました。
俺個人の嗜好でいえば、ど真ん中というわけではないのですが、
傑作の青春映画であることは間違いないです。
青春真っ盛りの人にも、かつての青春を思い出す機会も少なくなった人にも
面白くも切ない映画でありましょう。

ちょうど自分の新作のネームで悩んでいたことに関して
この作品からヒントを得ることが出来たこともあり
その点でも観に行った甲斐がありました。



おれは太陽の子!



 *メイドブラックは たいようエネルギーのちからでブラックRXにパワーアップしたぞ*


考えてみればRXは四輪車を乗りこなした現時点で唯一のライダー。
光太郎の舎弟・霞のジョーを演じたのは現在声優として大活躍している小山力也であることも思い出深いですな。



ゴルゴムのしわざだ!


*メイドブラックは おうのあかし・キングストーンのパワーでたたかうぞ*

しかもテレビの力でベルトが回るんですよ








 しまった、今日のドラえもん、チェックし忘れた!
千秋に決まった新生ドラミちゃんの声の具合がどんなもんか確認しようと思ってたのに!

と思ったら初登場は9月1日ですか。
ふーやれやれ。
まあしかし、とにかくフィルムの形で観てみないとなんとも言えませんが。
どうなることやら。
不作な家庭菜園



 *ZXメイドは にんぽうわざがとくいだ*

しかしそもそも本物のZXには忍者的なデザインがほとんど組み込まれていないので
くのいち的な解釈で正しいのかどうかは不明だ!





 今年は天候不順で野菜の値段が不安定のようですが。
うちで毎年植えているゴーヤも、今年は5月6月の日照不足がたたってさっぱり大きくなりゃあしません。
花は少し咲いてるんですけど、実がなる気配は一切なし。

もともと、窓の日よけのために毎年植えてまして、
例年ならもうすっかり日よけになるくらいに葉が茂っている時期なのですが。

家の中にばかりいると季節の移り変わりなどに鈍くなりがちですが、
庭に野菜を植えるだけで、どうも天候が不順であることが実感として分かるようになるものですな。
五つの腕で守る



 *スーパー1メイドは けんぽうのたつじんだ*


 赤心少林拳は、中国が源流・日本で完成の拳法であろうと推測し、
結果和風メイドに。ていうか女中さん?

 長らくこの日記を読んでいる方の中には、
そろそろ和風デザインが来る頃合いじゃないかと思った人もいるのでは。
そしてまんまと来ました。
しかし惑星開発・ファイブハンドをデザインに織り込めなかったのは我が未熟。






 先日から再版を開始した「ゾイドEX」1巻ですが
週末頃には2巻の販売も開始されますので
どちらも買おうと考えている方は、
2冊一緒に注文した方が送料が安く済むので
それまで待った方がお得ですね。
昨日のうちに言っておけば良かったのですが、
なにぶんさっき気付いたもので。すいません。


ゾイドEX第1巻、再版開始しました


 *スカイメイドはそらをとぶ!*

番組後半からは、先輩メイドたちの友情パワー特訓を受けて強化変身。
相方に武者修行中のメイド・がんがんじい子がいるぞ。






 とらのあな通販で、
ゾイドEX第1巻再版分の販売が始まりました。

第1巻の内容についてはこちらをごらんください。

 週末頃には2巻も発売される予定です。
販売が始まりましたらまたこちらで告知しますので
もうしばらくお待ちください。

仲間は電波系



*でんきのことならストロンガーメイドにおまかせだ!*

特に停電の時に頼りになるぞ。
電波法違反すれすれの強力携帯電話がご自慢だ。





エレクトロニクス商品。電気人間の面目躍如!



しかしこのマウスは正直使いにくそうです
と~き~を~



 *アマゾンメイドは、ジャングルでそだった やせいじだ!* 

 得意技は大切断。庭木の剪定とか。
 あと生き物全般の世話が上手そう。






時をかける少女」の評判が良いので俺も観に行きたいのですが、
次のお仕事に向けてのネーム作業に没頭中なのでそれは来週になりそう。
ていうか来週も上映していればいいのですが。
そもそもなぜこんなに小規模公開なのか。
たぶんですけど、竜とか魔法とかのでる大規模公開アニメより面白そうに思えますよ。
観てないのに言うのもナンですけど。






到来?サマーバケーション



 *Xメイドは水回りの仕事につよいぞ*

ライドルはグリップのスイッチでいろいろなどうぐにへんかするんだ!





 梅雨も明けきらぬ今日この頃ですが
学生さんたちはそろそろ夏休みに突入されているようで
おかげで近所の公園から夏祭りの音楽が昼からガンガン流れてきて
夏の気分は盛り上がっている様子。

つうか正直、うるせえよ!

パーマン音頭もけっこうですけど、せめて夕方からにしてもらえませんか。
無改造人間


*4号メイドはちょっと半人前?*

みぎうでのアタッチメントで、そうじ・せんたく なんでもこいだ!


 問題は、名前をなんて付けるかなのですよ。
メイドマンだと、男になっちゃうし
メイドガールだと原型とどめないし
ライダーメイド?それだとシリーズ名か!




*ナイス商品発見*
さらば実験バラエティ



 *V3メイドは 1ごうのわざと2ごうのちからをうけついでいるぞ*

そして女の子には全身に26のヒミツがあるのだ





 まーそれにしても
極楽とんぼの山本があんなことになっちゃって。
まあ、報道からじゃホントのところ誰がどのくらい悪いのかよくわからないんですが。
とにかく「ササキ研究所」が放映を打ち切られちゃったという事実が俺的には大変残念です。
今日は品川庄司がゲストで、好評のルパン3世ごっこ企画のはずだったのに!
見たかったのに!


しかしねえ、どうなっちゃうんかなあ極楽。
報道だけじゃ、欽ちゃん球団まで解散しちゃうって流れが良くわかんねえし。
まあ、報道できない事実が色々あるんでしょうけどもね。





まさかほんとうにテレビ不適合になってしまうとは…
プレシャスソングをさがせ


 *1ごうメイドは たさいなキックわざを もっているぞ!*

 ご主人様の自由と平和を守るため、日夜戦っているのだ






 *今日の買い物*
轟轟戦隊ボウケンジャー ソングコレクション



 主題歌のNoBを始め(ちなみにこのひとは星矢の主題歌「ペガサス幻想」を歌ったMAKE-UPのボーカル)、
堀江美都子、宮内タカユキ、高取ヒデアキ、MoJo、串田アキラ、そしてサイキックラバーと
豪華なメンバーを揃えてきてます。

登場したばかりのボウケンシルバー&サイレンビルダーの歌もちゃんと収録。
本編をご覧の方はご存じと思いますが、これは名曲ですよ!

そして恒例の本編キャストによるミニドラマも収録。
まあ個人的には、何度も聞くのはさすがにおっくうになるので
ドラマ部分はカットしてiPodには録音しますけども。
さすがにショッカーライダーまではカウントせず



 *2ごうメイドはパンチりょくがつよいぞ!*





 本日は、テレマガデラックス「全仮面ライダー/パーフェクト超百科」をご紹介。



売り文句は「21作品114人ライダーを大公開」!

ひゃ、114人!?
ライダーって、そんなにいたっけ!?

と、さすがに驚かずにはいられない石森さん家の大家族。
まあ、フォームチェンジのあるライダーをそれぞれ別に数えたり
タックルやオルタナティブ、ゼクトルーパーまでカウントしちゃってるのでかなり水増しっぽくはあるのですけど。
それにしても驚くべき人数!
35年の歴史はダテじゃありません。

なお、本誌収録の最新ライダーはガタックで、
カブト劇場版に登場するゲストライダーまではまだ収録されていません。
K-1武蔵の勇姿はまた今度、ってことで。

写真自体の質は、以前に戦隊写真集を紹介したときにも書きましたけど、
さすがは老舗のテレビマガジン特写アーカイブ。
印刷技術の高さも相まって、見応えある高画質です。
フルカラー122ページで1300円は、まあまあ良心的なお値段ではないでしょうか。

昭和ライダーの写真などをつぶさに見て、
村枝賢一、やっぱ絵うまいなーなんてことを確認したりして楽しむこともできますよ。
合い言葉はSPIRITS!
得意は蹴り技系



  *ぼくのかんがえたウィッチブレイド*
 香港あたりから来たっぽい


 まあしかし、ウィッチブレイドの新OPのやる気の無さには正直がっかりです。
ガイキングの新OPは超かっこよくなったというのに!





キングゲイナー、オーバー!



*毎日暑いですにゃー*




 アマゾンから、予約しておいた
リボルテック・キングゲイナーフィギュアが届きました。
一日遅れじゃん!

 まあ配送はともかく、
フィギュアの出来はもうあちこちでレビューが出ている通り、
素晴らしくかっこよく仕上がってます。
うわさの「山口式可動」のフィギュアを買ったのは今回が初めてなのですが、
なるほど、関節の配置の仕方、軸の切り方などのセンスが普通とは明らかに違う!
たとえば手首の軸の差し込み方向が、
通常のアクションフィギュアなら中指方向に開けられるところが
親指の方向に向いており、結果として、
手の表情をより自然かつダイナミックにつけられるようになってます。
この辺はさすがに経験値の大きさを感じさせられますね。

 キングゲイナーの放映から3年以上が経って、
これは決定版と言えるアイテムがようやく出てくれて
またDVDで第1話から見返してみたくなってきましたよ!
メタ~ルフ~ル、コート!



ナ~イスおっぱい



 とりあえず今後も見続ける7月新番組のひとつがコヨーテラグタイムショー

*女刑事・アンジェリカ姐さんを描いてみる*

それにしても最近とみに熟女系が充実しつつある気がする日本のオタク文化市場。
テレビアニメにこんなアダルトの香りがむんむんのキャラが出る時代ですか!

琴義弓介さんとかもっちーさんが描いたようなキャラだと見るたびに思うおれは汚れた大人ですかそうですか
本年初猛暑



 梅雨も明けておらぬというのに、
今日の暑さは異常でしたな!
去年もそうでしたけど34度とか35度とかが普通に記録されるというのは、
どう考えたって暑すぎですたい。




 今日のTVドラえもんで、来年の劇場版が正式に発表されましたね。

タイトルは「のび太の新魔界大冒険・7人の魔法使い」!

魔界大冒険2007というタイトルはどうにか避けられた(?)ようです

 脚本は小説家の真保裕一。
メインスタッフはあえて「2006」とは違う人を起用していこうということでしょうか。

って、ウィキペディア「真保裕一」の項にはもう「新魔界大冒険」のこと反映されてるよ!早!





求む!ブラックエンジェルズ



 毎日暑いですね。
梅雨明けはまだか!




 スパムメールの届く本数がますます増える一方で、
このあいだはついに一晩で100通超えました。
一日じゃなくて、一晩。

中でも悪質というかマヌケなのが、
「垣内奈々子」という名前で届くメール。
同じ文面のものが律儀に5通ずつ・7種類ねじ込まれてきてそれだけで35通!
内容は、間違いメールのような体裁で出会い系サイトに誘導する古典的なスパム。

俺の場合、自分のサイトでメアドを公開してるから
スパムが送りつけられること自体はある程度仕方がないのですが、
せめて同じ名簿に同一のアドレスが重複して載ってたら、そのぐらいは検知しろよ!
同じ名前/題名のメールを同一の宛先に複数送ってちゃ、
スパムでございと名乗ってるようなもんじゃねえか。

やってることが詐欺の上に、仕事自体が雑。
まったくもって救いがたい連中です。
俺が雪籐洋士だったら、いますぐ自転車のスポークを脳天にぶっ刺してやるところだ!





汲めども尽きぬ野球漫画



 さて俺という人間は漫画を職業にしてるくらいなものだから
自分では漫画ばっかり読んでいる人生だと思っていたのですが
青年向けというジャンルの漫画を今まであまり読んでいなかったことに先日気付き、
面白いという噂を聞く青年漫画作品をいくつか買って読んでみたのですが。

やはりちまたで話題になる作品はたいがい面白いです。
もちろん人によって好みはあると思いますけど。

 というわけで、まずは
「おおきく振りかぶって」の百枝カントクを描いてみる。
なぜかって?
巨乳だからさ!

 というのは冗談で
いやけっこう本当ですが
ともかくこの「おおきく振りかぶって」、
手塚治虫文化賞を最近取ったりしてるだけあって、
確かに面白い!
今までに野球漫画をそんなにたくさん読んできたわけではないけど、
評判通り、今までとは違う視点から野球を描いているという点で
かつてない新しい野球漫画のように感じられます。
掲載誌がアフタヌーンだけあって、
ある程度漫画の読み方を知っている人でないと
ちょっと分かりづらい感じもありますけども。
とにかく高校野球が好きでたまらない人が描いているということが
伝わってきて、問答無用の説得力があります。
こういう、感情面の描写の上手さではやはり女性作家にはかなわない、
と感じさせられますねい。

高校野球の好きな人、特に女性なら必ず読んで損はない漫画でしょう。




エンディングも新しく



 *ぼくのかんがえたルルさん新コスチュウム*


 このところ放送が飛び飛びだったので、
自動で毎週録画してあったガイキング、
見忘れていた28話をようやく観たわけなんですけども

標準で録っとけばよかったあ~!

なんだこのクオリティ!
先に言ってよ!
13話につづいて、この回が収録されるDVDは予約買い確定ですよ!

忘れてたけど、超合金魂も買いに行かないと!
フェぇーイス、オープぅン!


リメイクという意味


*メイド服バリエーションを研究中*





 
 さて劇場版ドラえもんの話ですが。

今年が「のび太の恐竜」、来年が(おそらく)「魔界大冒険」。
それに対して、「旧作のリメイクが続くのはいかがなものか」
という意見があるようです。

去年、「のび太の恐竜」を作ることが発表されたときも、
「リメイクで、旧作を汚すな」的な批判が各所で散見されまして、
そのときにも感じたのですが。
おれにはその発想が、正直言ってまったく理解できません。
なぜかな?
と、しばらく考えていたのですがどうやら根本的な問題のひとつは
「リメイク」という言葉の使い方にあるらしいことに気付きました。

「リメイク」とは「作り直す」ことで、
「映画をリメイクする」というと、「古い映画を元に、また新しい映画をつくる」という意味で使われます。

たとえば去年公開された映画「キングコング」は、
1933年に作られた映画「キングコング」のリメイクです。
これが正しい意味での「リメイク」の使い方だとします。

では「のび太の恐竜2006」は、1980年の映画「のび太の恐竜」のリメイクでしょうか?
ちがいます。

「のび太の恐竜2006」は、漫画「大長編ドラえもん・のび太の恐竜」を原作として、
現在のスタッフでアニメーション映画にしたものです。

「前の映画をリメイクした」ものではなく、「同じ原作を元にした別の映画」です。
その意味に於いて、「のび太の恐竜2006」は、「のび太の恐竜のリメイク作品」ではありません。

#もっとも、「2006」は、世間一般では「リメイク作品」にカテゴライズされており、
それも完全に間違いとはいいきれない曖昧さが「リメイク」という言葉に潜んでいて、
どうもそこのところに話の食い違う最初の一歩があるようですが…。

乱暴な言い方をしてしまえば、旧「のび太の恐竜」と「2006」は、
互いに独立した、全然別の2本の映画です。

 旧作の映画「のび太の恐竜」も「魔界大冒険」も、
名作であったことは疑いようのない事実です。
そこで、仮に、同じ原作を元にした映画が新たに作られて、
それが傑作であろうと駄作であろうと、
旧作の映画の価値になんの影響があるというのでしょうか。

もし仮に来年の映画がひどい出来だったとしても、
それは原作漫画への冒涜&ファンへの裏切りにはなるかも知れないけど
旧作の映画の価値にいささかの瑕疵も与えるものとは思えません。


 そしてなによりも大切なことは、
まず第一に映画自体が面白いものであるかどうか、ということです。
極端に言ってしまえば、昔の原作を元にしたものであろうが無かろうが、
そんなことはどうだっていいのです。
そもそも、観客のこども達にはまったく関係のないことでしょう。
だって初めて観る映画なんだから。

俺が「魔界大冒険」がまた映画になると知って喜んでいるのは、
まず原作漫画の面白さを知っており、そして今これを原作とすれば
きっと面白い映画が出来るに違いないという、
そういう期待があるからです。

 映画を観る多くのこども達に対してもっとも誠実な姿勢とは、
精一杯面白い映画を作ること。
その姿勢さえ明確なものであるのならば、
映画「ドラえもん」はこれからも生き続けることであろうと、俺は思います。








第7話公開



 「ゾイドEX」第7話、
本サイトにて公開しました。
ご意見ご感想などありましたらば、
この記事へのコメント欄か、メールにてお寄せください。


 前回の更新時に、最低でも月に一度の更新を決意しておきながら
その次の会で早くも目標を達成できず…
正直ちょっと凹んでおります。
自力で締め切りを守るということがこんなにも難しいとは、
15年漫画家やっててはじめて知りました。恥ずかしながら。

 ということと、さらに、某誌から新しいお仕事のお話も舞い込んだりしているので、
今後の「EX」月イチペースでの更新という目標は撤回せざるをえません。
もちろん可能な限りのペースでがんばっていきますので
これからもどうぞ生暖かい眼で見守ってやってください。
チンカラホイと唱えましょう




 昨日のTVドラえもんをご覧になった方はおわかりかと思いますが
来年の映画ドラえもんは、「のび太の魔界大冒険」ですよ!
正式発表は来週だけど、一瞬だけ流れた予告映像を解析(?)した結果まちがいありませんよ!

わぁーおう!
めっちゃ楽しみー!!
科学なんて迷信を信じてる場合じゃありませんよ!
この魔法文明の世の中で!



まかせんしゃーい!


 *ふりふり衣裳*





 今年のボウケンジャーがスーパー戦隊30年記念ということで
色々と戦隊の関連商品が出されているわけですが。

調子に乗った永谷園がついにキレンジャーをカレーのイメージキャラクターに大抜擢!
キレンジャーカレー、限定18万食、7月10日発売!

18万食という数字の中途半端さがちょっと気になる今日このごろ。
もしかして大量にカレーの在庫が出来ちゃったもんだから、
パッケージだけ代えて売り切っちゃおうっていうことなんじゃあるまいな!




*正統派の30作記念商品もあります*

船橋サーバからエンタングル



  *逆光のための習作*





 さいきんゼーガペインから目が離せません

カミナギちゃんがはやく復活できるといいね、キョウくん



夏の日本茶



 暑くなってくると、冷蔵庫の中に冷たい飲み物を常備しておきたいのが人の世の常。
というわけで今回は、うちでいつも作っている水出しの緑茶のお話。

作り方は簡単、水1リットルにつき茶さじ2杯くらいの日本茶の葉を
お茶用の紙パックにいれて水と一緒に適当なビンの中に放り込み、
冷蔵庫で一晩冷やせばあら不思議!
おいしい水出し緑茶のできあがりという寸法でござい。

日本茶というと、普通はお湯で煎じて出すものだから、
熱いお湯でなくては味など出ないようなイメージを持ってしまいますが、
実際には時間を掛ければ水でもちゃんと味は抽出できるのです。
しかも、緑茶の苦み成分であるタンニンは高い温度(90度くらい)でなければ抽出されないため、
お湯で淹れた茶より水出し茶のほうが、苦みが無くて美味しいのです。
麦茶ばかりで飽きちゃったな、という御仁は一度おためしあれ。
*急ぐときには茶葉をすこしお湯でふやかしてから水出しすると2,3時間で完成します*


 ただし漢方の考え方でいうと、緑茶は身体を冷やす作用があるので
暑いからといって飲み過ぎると身体が冷えてダルくなってしまうのでその点は注意が必要です。
ちなみに紅茶などの発酵茶は身体を温める作用があるので(これも同じ方法で水出しできます)そちらと合わせて飲むのも良いと思われます。
とはいえ、なんでも飲み過ぎが良くないのはあたりまえですけどね。






寄せ上げ努力



 昨日のカンブリア宮殿はゲストがピーチジョンの社長さんだったので、
PJカタログにはそれなりにお世話になっている(資料としてですよ?)ということもあり、
いろいろと興味深く視聴した次第。

 パッドの厚みに工夫を加えて自然に胸を大きく見せるブラジャーが、
発表と同時に飛ぶように売れた、なんてエピソードを聞くと
なんか、女の子って大変だな、と思わされます。

たぶんですけど世の中の女性の多くは、「胸の大きい女の方がモテる」という
そういうある種の強迫観念に脅かされているんでしょうね。
おそらく、現実にはほとんどの場合、胸の大きさとモテるモテないの間には
大した相関関係はないと思うのですけども。
おっぱいのでっかい絵ばっかり描いている俺が言っても説得力はないですけど、
絵はあくまで見た目の好みの問題でありまして、
現実の人物評価基準と混同したりはしませんよ?

それとも、男にモテるかどうかよりは、
同性間の評価として「胸が大きい方がカッコイイ」みたいなトレンドがあるのでしょうか。
学生時代なんかはあきらかに仲間内での立ち場が大事のようだし。

いずれにせよ女の子はたいへんだ。
なんかいろんな意味で敬意を表したい。
とりあえずがんばれ女の子、と。



マルセイユ・ルーレットぉ!



 *毎日暑いですにゃ*




ワールドカップは、やっぱり決勝トーナメントに入ってからの方が面白いですね。

プロスポーツを観ることの大きな楽しみは、
やはり一般人には逆立ちしても真似できない
「スーパー」なプレイを観ること。
ワントラップからのゴール隅に突き刺さるロングシュートや
重力など無いかのごときステップを刻む華麗なドリブル等々、
世界のトップ選手の動きを見ると、
ああこんな連中相手じゃ日本勝ってこねえやと
その点は納得せざるを得ません。

個人的に今大会イチ押しの動きをしてるのはやはりジダン。
どんなに体勢を崩したように見えても自身の重心を失わないその動きはまるで舞を舞っているようじゃあーっ!
むうっ、あれは伝説の丸聖愉流宇烈闘!
し、知っているのか雷電!?






カタストロフ食物連鎖



雨が降るのはあんまり嬉しくないけど、
おかげで涼しくなるのはありがたい、
そんな7月。


 うちの庭にはブドウの木(蔓?)が植わっているのですが
今年はそこに、ものすごい数の毛虫が大発生しまして。
農薬を使うのもイヤだからと放っておいたら、
虫どもは葉っぱを全部(ほんとに一枚残らず!)食べ尽くして、
そして食うものを失った毛虫たちも全滅してしまいました。
凄絶なる相討ち!

せめて毛虫を食べる鳥みたいな天敵がいてくれれば
どちらも全滅はせずに済んだのかも知れませんが。
毛虫のほうも、もうちょっと考えろよ!と
ムダなツッコミのひとつも入れたくなる
そんな我が家の生態系でした。






*本文とは関係なしですが*