FC2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
無限の未来を救うこと



 ようやくふつうにラクガキする時間がとれるようになりましたので。
本日はゴーゴーファイブのお話。


 



1999年、ノストラダムス世代にとってはいよいよ訪れた人類滅亡の年、
東映がぶつける新しい戦隊はなにか!?
というところにやってきたのがこの救急戦隊。
99年だけに救急。
ダジャレかよ!
と、みんなしてズッコケた記憶もまだけっこう新しいわけですが。
作品自体は、個人的には主に特撮面での充実ぶりが記憶に残るなかなかの佳作。

基本的に、巽家という一家が運営する家内制戦隊なのに、ロボをはじめとする各種装備の充実っぷりはシリーズ屈指と言っていいリッチな戦隊。
その辺は、元祖・家内制救助隊=サンダーバードの伝統を継いでいると言えなくもない。
なにしろ東京湾のど真ん中に巨大基地を構えてそこから接続する既設の鉄道路線も使い放題、
都合4体の巨大ロボットを使いこなす(マックスビクトリーロボのブラックバージョンを入れれば5体)わけですから。
翌年のタイムレンジャーが専用の基地すら持っていなかったのとはえらい違いです。


 しかし俺がこのゴーゴーファイブに対して最も望んでいた、そしてかなわなかったこと。
それはゲストとしてナインティナインが出演しなかったことですよ!
だって99年に放映される救急戦隊(ちなみにビクトリーロボに合体するメカの名前は99(キューキュー)マシン)ですよ?
これにナインティナインが絡んでこなくてどうするんですか!

~~~~~~~~~~~~

 激化するサイマ一族の攻撃に対抗するために開発した新装備、
その試験のために郊外の採石場にやってきた巽5兄弟。
しかしそこには先客が。
爆薬やクレーンを使う大がかりな撮影を行っているテレビ番組製作クルーのようだ。
マトイ「なんだあいつら?ずいぶん危なそうな撮影してるな」
ショウ「あ、兄さん!あれは今人気絶頂のお笑いコンビ、ナインティナインだよ!」
ダイモン「すっげえ、本物だ!サインもらっていいかな!?」

お笑いタレントなんて、どうせチャラチャラしてるだけの軽い連中だろうという偏見丸出しでナイナイの二人に接するマトイ。
当然第一印象は最悪。反発し合うマトイとナインティナイン。
しかし、笑いのために危険な撮影に真剣に取り組むナイナイの姿に、次第にマトイの偏見は解けていく。

そこにサイマ出現の報!
危険だからすぐに撮影をやめろとマトイ達はナイナイに忠告するが、あとすこしで撮影が終了するというのにこのままでは帰れない、と突っぱねる岡村隆史。
「あんたらはレスキューに命賭けとるかも知らんけど、オレらだってお笑いに命賭けとんのじゃ!」

ナイナイの熱い芸人魂に触発され、マトイ達のレスキュー魂も燃え上がる!
開発した新装備を使いこなし、みごとにサイマ獣を撃退するゴーゴーファイブ。

かたやレスキュー、かたやお笑い、フィールドこそ違えど、体を張って戦う男達の間にいつしか厚い友情が芽生えるのであった。

ラストはマツリちゃんに一目惚れした岡村さんが交際を申し込むも軽くフラれてオチ。

~~~~~~~~~~~~~~~

っていうプロットまで完成してたのに!
ただし俺の頭の中でだけだけど!
妄想です!すいません。


 しかしそんな俺の気持ちを知ってか知らずか(知らねえよ)
実際ナイナイ岡村さん、その翌年には自分の番組のなかで、
タイムレンジャーをパロディ化した「オカムレンジャー」というキャラクターを創作。
簡単に言うと岡村さんがタイムレッドそっくり(?)のスーツを着ただけなんですが。
その変身シーンは実際のタイムレンジャー変身シーンを制作したのと同一スタッフが、本物と同等のクオリティで製作したもので、岡村さんのオタクッぷりを見事世間に知らしめていました。

ていうか、たぶん岡村さんゴーゴーファイブに出たかったんじゃないかなあ~
出て欲しかったなあ~
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

岡村さんと言えば、昔ムチャクチャよく出来たミクロマンのコスプレとかもしてたはず。

色んな現場に入っていって、(その場を壊すギリギリ手前で)場を盛り上げていく、岡村さんの
芸人としてのセンスとキャラクターは、尊敬に値します。
【2007/11/01 00:15】 URL | POPO #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/1164-95655f5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)