fc2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
本年回顧
今年もいよいよ残り少なくなって参りましたので、
2007年のアニメで俺的に印象に残ったものを振り返ってみようかと描いてみた絵
20071223-001-800.jpg


 というわけで、まずは奏光のストレイン

 正確には2006年下旬に始まった作品ですが、終了したのは2007年なのでギリ今年扱いということにします。

WOWOWノンスクランブル放送枠ということもあり、あまり話題にならなかった作品だったのですが、隠れた良作といっていい作品。

才能にも環境にも恵まれた良家の子女である主人公が、
ある日突然家族の不幸(?)で奈落の底へ突き落とされるも、
逆境に耐えて努力を続けはい上がっていく…
という、いわば「SF・小公女セーラ」。ただし序盤の設定だけですけど。

しっかりと作り込まれたハードでシリアスなストーリーは観るものをぐいぐい引き込むパワーがあり、
CGで描かれたメカアクションシーンもかなり良い。
のですが、惜しむらくはキャラクターデザインが弱い。
作画が悪いというよりは(悪くなる回もあるけど)、絵の傾向が2006年時点での最新トレンドに即しているとは言い難い。
一目でわかるキャッチーな要素がキャラ絵にあればもっと話題になったであろうと、その点が惜しまれます。

 しかし、最初の3話を見れば面白さはわかると思いますので
(第1話の時点ではまだ本筋に入らないので面白さはわからないのだ)
DVDレンタルなどで見る機会があれば、ためしにごらんになってはいかがでしょうか。



スポンサーサイト




この記事に対するコメント

奏光のストレインといえば、全裸疾走、「うるさいぞカァマイクル!」、そしてラストの「おっ!」と思わせるつなぎ方が印象に残っています。
個人的には2クールかけてじっくり見たかった作品でした。

何かと放送休止が多く、変則的な放送期間となったのも話題に上らなかった一因かもしれませんね。
【2007/12/23 21:20】 URL | 五番目のじろう #- [ 編集]


ストレインですか~、ノーチェックでしたorz
今度DVD借りてみたいと思います。

まずは、との事なので第二回はどんなアニメがくるのか期待です。
【2007/12/24 05:03】 URL | kazu #PPYebuBs [ 編集]


CGメカアクションアニメでは、恐らく未だ最高峰だといえる作品なのではないでしょうか。
BS放送名だけあって、グロ演出に容赦が無かった事がキャラデザインと相まって印象深いです。
キャラデザイナーは確かギャラクシーエンジェルなどを手掛けている方が担当されていましたから、古い新しいはともかくとして本作品とはミスマッチだったように感じていました。

最近はWOWOW作品で魅力を感じるものがありませんねぇ・・・・・。
【2007/12/24 22:59】 URL | ドラ #U6M1AWu2 [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/1205-9ed1d980
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)