fc2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
マッハ豪!豪!
もう去年の話になりますけど
永井豪先生の漫画以外の本を二冊、
「デビルマンは誰なのか」
「豪」を立て続けに購入。

いままで自伝やエッセイなどをほとんど出したことのなかった永井豪に、
どんな心境の変化が!?
もしや漫画家生活に区切りをつける日が?
とちょっと心配に思ったのですけど、中身を読んだ限りでは、
とくに漫画家生活に疲れたから過去を振り返りたくなったとか
そんなことは全然なく、
豪ちゃんてばあいかわらず創作意欲満々です。


二冊のうちではやっぱり自伝「豪」のほうが面白い。
石森章太郎の下で、いっしょにアシスタントをしていたのが
東映特撮で無数の怪人デザインを手がけた野口竜さんだったりとか
意外な事実が目白押しです。

それにつけても「永井豪」というペンネームは
かえすがえすも素晴らしい。
もし、本名の「永井潔(きよし)」だったら、
やっぱりマジンガーやデビルマンの迫力は生まれなかったんではないかと思う今日このごろ。
残念ながら自伝の中では「豪」のペンネームをつけたのが誰なのか
明かされていないので、(たぶん本人でしょうけど)
つぎにエッセイを出すときには、その点をぜひ教えてほしいです。

FI856667_0E.jpg
AUTHOR: ろき DATE: 01/04/2005 22:17:06 はじめまして、いつも楽しく拝見させて頂いてます。
永井豪先生のペンネームについて。
ぺりかん社の「なるにはシリーズ」の一冊「マンガ家になるには」にて
強そうな感じにしようということで自分で名付けた、というようなコトが書いてありました。
漫画家について、というよりはむしろ自伝要素が強いので、そういう意味でも面白いかもしれません。
現在は新版のみの発行になっているようですが
公共の図書館などでは大概置いてあるので(学校の図書室なら確実なのですが)
探してみるのも良いかもしれません。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/1619-b319e998
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)