FC2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
ふんにゃり煎餅
醤油せんべいを台所の棚から取り出して食べてみたら、シケってた。
熱したらパリパリに戻るかな、と思って電子レンジにかけてみたら
逆にふにゃふにゃになった。餅みたいに。

それはそれで、けっこうイケた。


**********


昨日の日記の補足をすこし。

F先生がドラえもんを生み出したのが36歳になってから、
ということは、それまでは冴えない作家だったという意味ではもちろんありません。
むしろその逆で、その時点ですでにオバQやパーマンなどのヒット作を世に出し、世間に充分認知された漫画家であったことは間違いありません。
しかしだからこそ、そのヒットが一段落して、
さらに世間では劇画ブームが始まっていたということもあって
業界内では1970年の時点ですでに藤子不二雄は「時代遅れの作家」と陰口をたたかれてすらいたのです。

そういう状況の中でなお、自分の作品を進化させ、
それまでのヒットを完全に過去のものとするほどの
新たな傑作を生み出したというその事実が、
藤子F不二雄という作家の非凡さと、
歳をとることが作家にとって有利なことか不利なことかは結局は個人個人の問題なのであるという事実を、
われわれに示してくれるわけです。


 まあ、いうまでもなく、
一度大ヒット作を出してそれっきりの作家も確かに多いけど、
面白いものを描き続けて何度でもヒット作を出す人も決して少なくはないのです。
鳥山明とか高橋留美子とか浦沢直樹とか。
FI1149961_0E.jpg
AUTHOR: ペーター DATE: 03/21/2005 17:38:20 しけったせんべいをパリッとするには焼くのがたしか正解です。ただしオーブンとかではなくじっくりと七輪などでやらなければだめですけど。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

こんにちは、かなり前に掲示板に書き込みをした者です。

私はよく、電子レンジでしけったお煎餅を加熱しますよ。
20~30秒くらい加熱して、1分くらい置くと大抵はパリッとなります。
種類によっては、だめな物もありますね…厚い物とか…
前にトースターを使ったら、熱が強すぎて真っ黒焦げになった事もあります…
【2005/03/23 09:47】 URL | 風色 #79D/WHSg [ 編集]


タートルネックのセーターには、デニム地の短めスカート+ニーソックスを合わせたい所存。


 せんべいを加熱する時には、やりすぎると焦げちゃうのが一番問題ですね。
【2005/03/23 11:49】 URL | 上山道郎 #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/1690-8ebd88b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)