FC2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
ゾイドXG 公開しました



 別冊兄弟拳増刊号で、「機獣超世紀伝説 ゾイドXG クロスオーバー・ジェネレーションズ」を公開しました。

 作品へのご意見・ご感想は、このブログへのコメント、またはメールでお寄せください。
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
お久しぶりです
タメ息が出ました。
先生が以前、「こういった事をやってみたい」とおっしゃっていたのを見て、想像もつかなかったのですが、懐の深さというか、両作品への愛というかを感じ、読んでいて嬉しくなってきました。ルージに対するバンの言葉がまたバンらしくって。それが何よりの燃えポイントでした。
エエモンみしてもろた!ッス
【2005/12/18 18:00】 URL | びろびろ #- [ 編集]


見させてもらいましたよ~
なんか良い話でいいですわぁ~
うまくまとめられてることもあってなかなか良いですわ
久しぶりにZOIDO全巻読みなおそっかな
【2005/12/18 18:01】 URL | 光と風の末裔 #jg5ZjxmI [ 編集]

すごい
としかいいようないですね。
この異なった時間軸の話を融合させるにはここしかない!
といったポイントをあっさり利用しておられるのは流石!
さても一回読みなおすか
【2005/12/18 19:31】 URL | 雪通 #- [ 編集]

XG読みました
お久しぶりです。XG読ませていただきました。
ジェネシスと機獣新世紀の融合、凄かったです。
個人的にあまりクロスオーバーは好きじゃなかったんですが、これはいいですね。
・・・考えを変えるときが来ましたかね・・・
というわけで、これからも頑張ってください。応援してます。
【2005/12/18 20:42】 URL | 時神 #5bO.5FHM [ 編集]

EXと共に同人誌化を希望してみたり
クロスオーバーモノは好きなので、
非常に楽しませてもらいました。
それにしてもシーザー・ザ・キングの
名付け親ってルージだったんですね。
こういう展開、自分的に非常にツボです。
【2005/12/18 21:41】 URL | 剣 飛鳥 #z8Ev11P6 [ 編集]

バンだー!
残念ながらジェネシス未放映地域に住んでいるモノで、クロスオーバーとしてより「機獣新世紀ZOIDS」の中の一エピソードとして読ませて頂きました。ルージがバンから感じ取ったことは、ZOIDS連載時の一読者だった私にも伝わってきた「何か」に通じるような気がして、ついルージに思い入れしてしまいました。とても嬉しい作品でした。
【2005/12/19 01:27】 URL | 温州みかん #eoiZu7NI [ 編集]

これです、これ!
 ジェネシスで感じていた不満の部分。 ZOIDSへの思いと、進化したときの受け入れ方の唐突さ、を見事に解消してくれる、漫画でした。
 全く個人的に、今後はこの漫画の脳内補完で、ジェネシスを楽しく見ることができそうです。
【2005/12/19 02:21】 URL | 魔人GO! #BejLOGbQ [ 編集]

ゾイドXGを拝見しました
つくづく感じるのは、先生の、作品に対する思い入れの深さと、
プロ漫画家のストーリー作りの妙です。
両方の設定を上手く活かし、キャラクターの性格も原作に忠実
しかも読み終えた後の人間がそれぞれの作品を見ても、違和感をもたない。
下手をすると、思い入れが先走った作品や、愛情が感じられない、設定だけを
きっっちりと詰めた作品になるところですが・・・見事なバランス
さすがプロの仕事だなと思います。

よい物を見せていただきました。ありがとうございます。
【2005/12/19 03:43】 URL | makoto #74cb9mDM [ 編集]


クロスは元ネタがわからないと、消化不良の様な感じで、好きではないのですが、この作品は抵抗なく読めました。
という事で、ジェネシスは全くわかりまん。
というか、機獣新世紀の方も、飛び飛びでしか観ていなかったりします。
で、何故か急に観たくなって、ビデオを借りてきてしまいました(笑)

この作品はEXの様に、製本化されるのでしょうか?
【2005/12/19 07:03】 URL | 北野 #- [ 編集]

拝読させて頂きました
無印放映時にも書き込みさせて頂いた者です。ルージとバンってほぼ
同年齢なんですよね…。なのにあそこまで印象が違うのは、ルージが
自分の意志で行動しているように見えない、主人公としての役割を演じ
てるにすぎない感があったからなのですが先生の作品で少しすっきり
した気がします。素敵なクリスマスプレゼント(違)ありがとうございま
した!
【2005/12/19 12:47】 URL | KAZURA #yl2HcnkM [ 編集]

コレがタダなのか!?
すっげえ得した気分です。
コレも同人誌で欲しいですねえ。
しかし、バンはカッコイイ。
彼のセリフはいちいち痺れますねえ。

先生の描くセイジュウロウは、ホントにちょっとしか出てませんが、恐ろしくカッコイイですねえ。
ジェネシスキャラって、きっちりと立ち位置が決まっているからメリハリが効いて良いですね。
違和感なく楽しませていただきました。
ありがとうございました。
【2005/12/19 20:03】 URL | KATO軍曹 #EBUSheBA [ 編集]

(・∀・)イイzoids
初めましてです
ゾイドXG見させていただきました
とても面白かったです。
話が綺麗にまとまってて違和感が全くありませんでした^^
これからも上山さんの作品に期待してますw
【2005/12/19 20:57】 URL | セヴン #- [ 編集]

久々にバンを見てもカッコよかった
コロコロ見てたときから上山先生の漫画好きでした^^

バンとルージはZOIDSシリーズの中でも特に好きなキャラなので共演はすごくよかったです。バンがジェネシスの時代で伝説のライガー乗りだなんてすごい!
戦士よりのバン。指揮官寄りのルージ。二人の行動の形は微妙に違っていても根底の思想は繋がっているのにしびれました。


WEBで公開、という形がすごい親切でした
【2005/12/19 22:35】 URL | 昂流(こーる) #- [ 編集]

レス
ご感想ありがとうございます。

個別にレスはつけられませんが、もちろんみんなきちんと読んで、
今後の参考にさせていただきます。

同人誌の形にするかどうかは現在検討中です。
【2005/12/20 20:31】 URL | 上山道郎 #- [ 編集]


書き込むには初めてです。小学校のころは、コロコロコミックのゾイドをまいかいたのしみにしていました。
読ませてもらいました、「バン」がゾイドはただの兵器ではないというのがルージにつたわった、またそれをききにったのかもしれないと読んでで思ったことです。次元が違っていても
きれいにおさまりとても読みやすい作品だったと思います。
また今度の作品も期待してまってます。
【2005/12/20 21:30】 URL | 無記名 #- [ 編集]


おもしろかったです。
かっこいいバンは見ててとても気持ちが良いです。
【2005/12/21 00:15】 URL | 宮田 #- [ 編集]


ルージは当時(というか今も)「エヴォルト」という単語を知りません。
「変身」とか「変化」としか表現してません。
「エヴォルト」という単語を知っているのは天空人とロン、フェルミ、(フェルミから教えてもらったらしい)ソウタだけです。
実際、ソウタは最初「変身」といっていたはずですし。
話はとても素晴らしいからこそ、あえて台詞のミスを指摘してみました。
【2005/12/24 19:41】 URL | この流れで書くのはナニですが #Y2dwXwaQ [ 編集]

かんそー
XG、すっごく面白かったです!で、読んで心から思ったのは、バンは少年漫画の主人公の王道?をいくコなんだなぁ~、と。今回のルージ然り、アーバインやレイヴンも、バンと関わった者はみんな変わっていくんですよね。この、誰かを変える力というのが、バンのすごいところだと改めて思いました。アニメでの大人バンもよかったけど、自分の中ではマンガ版の少年バンが1番です!
【2005/12/29 21:53】 URL | シノ #- [ 編集]

漫画拝見させていただきました。
XGを発見した瞬間、思わず「おぉ!」と声が出てしまうほどでした。
まさか上山先生がジェネシスの世界を書くとは夢にも思いませんでした。
先生の圧倒的画力・ストーリー構成で描かれた漫画はジェネシスが大ッッッッッッッッッ嫌いな私でも楽しんで読むことが出来ました。
私が先生以外のゾイドマンガを生理的に受け付けない(笑)のもきっと先生のハイクオリティーなマンガが私にとってスタンダードだったからだと思います。
是非先生には/0やサーガシリーズなどの世界・キャラクターも期待させて頂きたいと思います。
お仕事、頑張ってください!
【2006/01/05 14:15】 URL | 一ファン #99DFA69w [ 編集]

ゾイドXG 拝見させていただきました
これは素晴らしい!上山先生の「機獣新世紀ZOIDS」も、「ゾイドジェネシス」も欠かさず見ている私ですが、これほどうまく両者の世界観を捉えて融合させている点は素直に感激です。
実はジェネシスはストーリー的には問題はなくむしろいい出来だと私は思うのですが、やはり気になっている点としてゾイドに対する観点が初期のアニメに比べて多少違う気がしていました。「ゾイド新世紀/ZERO」までは、「最高の相棒」といった、ゾイド乗り(主人公サイドに顕著)においてかけがえのない存在であると言った設定でしたが、ジェネシスでは、ロンがバンブリアンを自爆させてすぐ予備を取ってきたところからも現れているように、単なる「戦うための道具」としてしか見てないような気がしてならないんですよねぇ・・・アニメの世界観からいってしまえばしかたないのかもしれませんが・・・ちょっと初期のアニメを気に入っていた私としては少し漠然としていましたね・・・本作品でバンのルージに対する言葉が心に染み入りましたよ!できればバンの方がルージの世界に行ってジェネシスの皆様方に言って欲しかったです!(それだと物語として面白みがなくなっちゃうかもしれませんが)
【2006/01/09 16:39】 URL | ヘルエンジェル #- [ 編集]

英雄再び!
すばらしい!全くすばらしい!
そうなんです、そうなんですよ。ゾイドは戦うための道具なんかじゃない。共に戦う仲間!最高の相棒なんですよね!私がルージに一番言ってやりたかったことを、他でもないバンが教えてやってくれるとは!バンよく言った!
ルージ君はなまじ頭がいから考え込んでしまうけど、単純熱血型のバンがキッパリと断言してくれる。これ以上の薬はありませんねv
ゾイドを見始めて早数年、私は無印の「ゾイドは相棒」精神に感化されてその精神がゾイドの基本としてすっかり頭にインプットされました。でもジェネシスの世界はキャラに魅力があるのですが、すっかり戦乱の時代で・・・仕方がない気もしますがなんだかゾイドを「兵器」として扱っている傾向が強いですよね。ゾイドバトルが娯楽化したスラゼロやフュザズの世界でもゾイドは相棒精神が残っていましたけど・・・それが少し悲しく思えました。
だからこそ、今回のバンとルージの共演は本当に嬉しかったです!久々にゾイドバトルで燃えました!
上山先生、感動と情熱の一本をありがとうございました!
【2006/02/01 18:29】 URL | にゃんこ #HdXNOr8M [ 編集]


面白かったです
やはりゾイド=戦いの道具ではなくあくまで「相棒」という概念を定着させた漫画版及びアニメ第1作は偉大ですね
【2009/03/07 14:59】 URL | 無記名 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/174-1f06db52
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どうせ手を染めるなら、最後まで付き合わないと

● ゾイドXG 公開しました  “ゾイドのえらいひと”こと上山道郎センセイが自分の関わった初代ゾイドと、今テレビアニメが放送中のゾイド・シリーズ最新作である“ジェネシス”とのクロスオーバーものまんが「ゾイド XG 」を公開。  ゾイド・ジェネシスは原画にまで大陸 星海の駄述駄言 GX【2005/12/18 19:55】