fc2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
ロボットじゃないよアンドロイドだよ
新聞記事によると、
沖電気工業は、人間の関節構造を模して「跳びはねる」ことの出来るロボットの脚の試作実験に成功したそうです。

将来的には、人間よりも速く走れるロボットも造れる可能性があり
警備ロボットなどへの応用を考えているそうです。

しかし、ぴょんぴょん軽快に走ってくるロボットに追っかけられたら、
さぞかしコワイだろうなあ。
T-1000に追いかけられるジョン・コナーの気持ち?



*画像は久しぶりに描いた究極超人あ~るくん。
高校生の頃めちゃめちゃハマってました。*
FI1540601_0E.jpg
AUTHOR: 風民 DATE: 06/28/2005 18:21:58 さて、究極超人あ~るを愛蔵版じゃなくて絶版を持ってる現役高校生の私が来ましたよ。
スポンサーサイト



この記事に対するコメント

真面目な話、全く無駄って訳でもないそうですよ?
まず人体の再現って言うことは、応用が利きやすいと言うことです。
最近、サイバーウェアの原型っぽいモノが開発されたようですね。(片腕6億円!)
医療関係としては、サイバーウェアの他に、「医者、看護ロボ」って言うことも考えられますね。R2D2に診察されるより、アトムやウランに看護された方が良いと思うでしょ?まあ、C3P0ぐらいが限界だと思いますが(W
あと、人間と同じ道具や乗り物が使えるっていうメリットもあります。
ロボットならではと考えるなら、危険とか過酷な環境にはうってつけでしょう。
確かにコストの問題がありますので、全部ロボットが肩代わりって訳にもイカンでしょうが。
まあ、アトムの時代からずっと言われていることですが、人間とロボットが仲良く暮らせる時代が来ると良いなあと。
ターミネータの世界は勘弁だなあ。
【2005/06/28 22:56】 URL | KATO軍曹 #79D/WHSg [ 編集]


2足歩行ロボットが人間の機能・構造に近付く一方で
人間の身体機能の衰えが指摘されています。
確かに、何となく姿勢に歪みがあったり、構造的には問題ないのに
歩き方がぎこちない人が多いような気がします。
脳が大きくなり、硬いものを食べなくなった為に
顔の上半分が大きく、顎が小さくなる傾向にあるという話も聞きました。
(確かに、幕末の頃の写真と比べても、外観の違いを感じます)
行き着くところは、蛸型火星人スタイルなのかなとも思います。

少年シリウスの第2号を買ってきました。
予告、カラーで載っていますね。
あと1月、楽しみにしています。
【2005/06/28 23:57】 URL | makoto #79D/WHSg [ 編集]


人型を警備に使うとしたらやっぱりあれですな万引き防止。

人に変装させ(三十分ごとに控え室で色々なパターンに切り換える)、自動ドアのチェッカーと連動させて万引き犯を感知したら出動。カツラや眼鏡をはずして高速スキップで犯人を追う。もはや人間では勝てないので変わりに万引き型ロボットが登場、更に五十年後にはゾイドのヘルキャットみたいな奴が出てきてグレードアップしたサザエさんロボがそれを追う。そこまで行っても高速スキップは変わらないという・・・。
【2005/06/29 06:35】 URL | 将鷹 #79D/WHSg [ 編集]


「逆境ナイン」が、まさかの映画化が実現されるご時世なのだから
Rくんの再アニメ化もどこかで動いてくれていないものかとぼんやり期待したりしなかったりするこのごろです。


 人型のロボットの開発は学術的にも産業的にも明かな意味があります。
忙しいので詳しいことはここでは書きませんけど。
【2005/06/29 17:43】 URL | 上山道郎 #79D/WHSg [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/1790-99cd4ad0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)