FC2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
01/20のツイートまとめ
ueyamamichiro

突然ですが「オニヒメ」作画メイキング記事です。デジタル作画におけるレイヤー構造の一例として、どなたかの参考になれば。①完成画面②人物線画③ベタ④髪のベタ髪の長いキャラの場合は髪と服でレイヤーを分けた方が作画しやすいので、こうなっています。 https://t.co/vZdHmrTVMw
01-20 21:07

⑤トーン1(色)⑥トーン2(影)⑦刀の鐔⑧ライト(ハーフトーン)トーン1,2は乗算モードのレイヤー。鐔は別素材(他のページでも使い回すため)。ライトはスクリーンモードのレイヤーです。 https://t.co/NmT1J6YyB8
01-20 21:07

⑨ハイライト背景を合成して完成。背景は別フォルダで作成し、これも10枚くらいのレイヤーで構成されています。 https://t.co/nfNPZWfiME
01-20 21:07

どうしてわざわざこんなたくさんのレイヤーを重ねるのか?というと、まず、1枚のレイヤーにすべてを描くのに比べて、後からの修正が容易であること。そして、慣れるとルーチン化できるのでむしろ作業が速くなることが主な理由です。
01-20 21:07

あとこれは人によるとは思いますが、作画工程を細かく分けてルーチン化すると、まず作業に取りかかりやすく、途中で悩まずに続けやすい。ミスをしても、必要なところまでさかのぼって修正しやすい。このあたりがデジタル作画の大きな利点だと思います。
01-20 21:07

RT @ueyamamichiro: 「オニヒメ」最終3巻、各電子書籍ストアでも発売中です!どうぞよろしくお願いします。https://t.co/E2PT579VXn
01-20 21:10

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/2659-eb4455d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)