fc2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
うるう年うるわぬ年



昨日の朝日新聞京葉版に、2月29日生まれのおばあちゃんが100歳の誕生日を迎え
た、という記事が載っていました。
100歳だけど、バースデーを迎えたのは25回め。4年に1回しかないから。

...と、これを読んで思い出したんだけど、うるう年ってのは4年に一回来るけど、何年
かに一回、「うるう年なのにうるわない年」があるんじゃなかったっけ?というわけで調
べてみました。

そもそもうるう年というのは、地球の公転周期が365日より若干長いため、その誤差
を修正するために4年に一回、2月を1日延長するというもの。
ところが、実はこれでは誤差を完全に修正しきれないため、太陽暦では100年に一
回、「うるう年なのにうるわない年」を定めているそうです。
それは世紀の終わりで、つまり1900年、2000年、2100年といった100の倍
数年がそれにあたります。

ところが。
おかしいと思った人もいるでしょう。
2000年はたしか、2月は29日まである、普通のうるう年だったはず。
実はそうなのです。
100年に一度の「うるう年なのにうるわない年」でも、まだ誤差を修正しきれないた
め、400年に一度「うるう年なのにうるわない年なのにうるう年」が定められており、
ミレニアム2000年が、まさにその年だったのです。

まとめると
100年に一回「うるう年なのにうるわない年」があり、
400年に一回「うるう年なのにうるわない年なのにうるう年」がある
ということです。

タモリさん、これってトリビアですかね?
八分咲き?あるいは72へぇくらい?
スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/455-1de54dc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)