fc2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
エロス系統


*初キャン継続中。探してみると、まだまだネタは尽きない模様。
「破邪巨星Gダンガイオー」より、真波さん。
山田正樹キャラに初挑戦し、玉砕。*

山田正樹さんのキャラにあるエロスってのは、なんつうか、骨っぽいエロスって感じがし
ますね。
もちろん悪い意味じゃなくて、しっかりと骨格を持ったエロスというか。
他に中澤一登さんとか石浜真史さんの絵も、骨っぽい系。俺の中では。
対して司淳さんとか、ちょっと方向が違うけど渡辺明夫=ぽよよんろっくさんなんかのエ
ロスは、肉っぽい。エロスの中心が、肉にある感じ。
さらに、安田朗=あきまんさんのエロスになると、さらに熟成、つうか爛れてて、液っぽ
い感じ。汁っぽいとか水っぽいのとはちょっと違う。もうちょっと濃い。
自分で言っててよくわかんなくなってきましたが。
要するに、絵からにじみ出る個性というのは、もうその人の生まれ持った人格そのもの
で、だから絵からにじみ出るエロスというのも、ほんとに十人十色なわけです。

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/474-b938d404
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)