fc2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
似せやすさ、似せにくさ


*初キャン実施中
「宇宙のステル?ィア」から、しーぽんさん。
ホントはやよいさんのほうを描きたかったけど、以前に描いたことがあったためにキャン
ペーン対象外でした。*

さてアニメーションというメディアにおけるキャラクターのデザインについて。
ここをこうすれば、似る!」という、いわば「似せポイント」を明確に持っている方が、よ
り良いデザインであるという見方ができます。(もちろんそれだけで善し悪しが全部決ま
るわけではありませんが)
うのまことキャラクターはその点を、かなりはっきりと意識してデザインされ、かつ高い
レベルで実現しているように見受けられます。
 
漫画家の目から見ると、アニメーターとは習性が違うなあと思うのが、この点です。
漫画家は、デビュー前からやたらと「個性をだせ個性をもて」と編集からいわれるせいも
あって、基本的に「人に真似されにくい絵」を描こうとする習性があります(漫画家が全
員そうというわけではありませんが、おおざっぱな傾向として)。
対してアニメーターは、「人が真似しやすい絵」を、意識して描く必要がある。
アニメーターをずっと続けていける人と、途中で漫画家やイラストレーターになろうと
する人(成功するかどうかは別問題)のちがいは、案外この辺にあるのかもしれないなと
考えてみたりします。


スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/476-2d43286d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)