FC2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
ちょいとしたドジッ子



 *デジタル作画における効率的な線画作業法を模索中。*





 甘栗を食べるために包丁で栗を割っている時に
うっかり左手の指を切ってしまいました。
傷自体は全然大したことないのですが
指先という場所は、たまにケガをすると
日常の動作がいちいち不便になりますなあ。

絆創膏を貼っておくと、ふやけて皮膚がシワシワになるし!
スポンサーサイト




この記事に対するコメント
右じゃなくて良かった
キャップをつけたメイドが巻き髪を作らずに垂らしているとハウスキーパーに怒られますよ。

甘栗わざわざ包丁でわるんですか。私は手か付いてくる栗割りみたいなやつですが。茹で栗じゃなくて?なんにせよお大事に。右手を。
【2005/09/20 17:58】 URL | イド #- [ 編集]

そいつはてえへんだ!
お仕事に支障はないのでしょうか?
まあ、あるに決まっていますが。
今時は、キーボードを使わないと仕事にもなりませんからねえ。
お大事にしてください。
【2005/09/20 18:31】 URL | KATO軍曹 #EBUSheBA [ 編集]


指先は確かにキーボードうつ時に響きますねぇ…
あと夜寝る時も、ズキズキ来るんですよね。なんか感覚が集中してしまうと言うか。

ちなみに、指先の怪我と言えば「足の小指を怪我した際にまともに歩けなくなった」と言うのが自分としては衝撃でした。よく「パンチは小指で撃つ」とか、ヤクザが小指を切るのは力を出せなくなるからと言いますが、足でもそうなんだなぁと思い知りました。
【2005/09/20 21:20】 URL | 黒川 #90LdKUd6 [ 編集]

この娘は
上山先生の絵に見えませんでした(失礼な言い方で済みません)
色使い、肉体や被服の影や皺の表現等、部分部分をみると
やっぱり先生の絵かなと思いますが・・・顔でしょうか、違和感をもつ原因は。

指先に怪我をなさったとのこと、お見舞い申し上げます。
小学生の頃、指先に怪我をした状態で、いかに普通の生活をするかを
研究(?)したことがあります。開いた傷口は痛いし、触れた物を汚すので
接着剤で固め、滑り止めに、他の指の指紋を転写したりしました、、、が
やっぱり駄目ですね。皮膚の上に一皮被っている時点で違和感ありまくりで
皮膚を溶かして一体化するような生体素材でもできればいいのかもしれませんが

>黒川様
ASIMOの開発者が「動歩行に足指は不要」と言っていましたが、
実際に(自分の足で)歩いてみての発言とは思えません。
個人的には、人間の複雑な動き(例えば武術)を再現する為には、
足指が絶対に必要と考えます。
(人型機械に武術・・・HONDAさん、やってくれませんか?)
【2005/09/21 05:45】 URL | makoto #X3YyW2UE [ 編集]

今度から呼んで下さい
それ、例の栗ですね?こんな事なら全部剥いて帰れば良かったです。
今度っから、食べるときはお気軽に呼んで下さい。馳せ参じます。栗剥きは割と得意です!!!一袋ぐらいだと一人で剥きながらバクバク食べてますから。
ただそれ、二袋目で、一人ではちょっときつかったので、一緒に食べようと持ってっちゃいました。本当に申し訳ありませんでした。
【2005/09/21 16:26】 URL | MANATEE #- [ 編集]


指を切ったのは100%俺自身のドジなので、
栗のせいでも、ましてやそれをくれた人のせいでもありませんのでお気遣い無く!

>上山先生の絵に見えませんでした
そういう風に描こうと思った絵なので、
そう見えた人がいたのならとりあえず成功です。
【2005/09/21 20:15】 URL | 上山道郎 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/85-e44ef6e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)