FC2ブログ
プロフィール

上山道郎 (うえやま みちろう)

  • Author:上山道郎 (うえやま みちろう)
  •  
    *ツイッターはこちら*

    *****

    アマゾン・アソシエイトに参加しています







    *おすすめ定番商品*








最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

別冊兄弟拳blog
漫画家・上山道郎のラクガキや近況報告
一眼レフも欲しい今日この頃



 そう言えば今年の夏も、水着女子を生で見る機会はなかったことであるなあ(感嘆文)。




 最近自分の中で、デジカメの新たな使い途の開拓が静かなブームです。

デジカメ自体はもちろん何年も前から持っているのですが、
使い始めた頃は、画質も悪かったり挙動が遅かったり電池が保たなかったりで、
必要に迫られないと使う機会というものがなかったのですが。

コンパクトデジカメの性能はここ数年で飛躍的に向上したし、
保存した画像データを高速で検索できるビューアソフトも出てきたりで、
昔は出来なかった使い方がいろいろ出来るようになってきたわけです。

 たとえば、資料写真のために買っておいた雑誌類など。
一冊の雑誌の中でとっておきたいページはほんの一部だけど、捨てられない。
漫画家の本棚にはそういうものがたくさんあるのですが。
必要なページだけスキャンしておけば雑誌は捨てられると分かっていても、
本のページをスキャンするのは、実はこれものすごく手間と時間がかかります。
なので長らくほったらかしにしてきたわけなのですが。

最近、必要な部分をデジカメで撮って保存することにしまして、
おかげで古い雑誌をようやく捨てられるなってきたわけです。
無論デジカメなのでスキャンするのに比べると画質は低いしゆがみも生じるのですが
ちょっとくらいゆがんでも資料として問題ないものはたくさんあるし、
なにより一瞬で撮影できてしまうそのスピードには代えられません。

そんな感じで資料の整理を続けていると、
ほかにもいろいろ使えることに気付いてきて、
たとえば10年以上続けている新聞記事のスクラップなども
最近はデジカメで画像として記録したりしはじめてます。
あとは日常のちょっとしたメモ的なこととかにも。


 まあそういうわけでここのところ、常にデジカメを持ち歩くようになりました。
初めてデジカメを買ってから10年近く。
新しい技術というものが本当に日常にとけ込むようになるには
やはりそのくらいの時間がかかるものなのですな。




 愛用のコンパクトデジカメ・R4
電池の保ちの良さや手ぶれ補正、強力なズーム・マクロなど、
機能的には買って間違いのない機種。
ただちょっと衝撃に弱いらしくて、
一度レンズ部分が故障してしまいましたが。
まあ保証期間内なので迅速に修理してもらえました。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
BLメイド・ビキニ
本のスキャンは、時間かかりますよね。
特に白黒ページや週刊誌は補正面倒で面倒で。
カラーだと、スキャン→ゆがみ補正→カラー補正とやっぱり面倒です・・
デジカメだとやってもフォトショでゆがみ修正位なので断然早いですよね
【2006/10/05 23:12】 URL | CJP #fYFfjCTQ [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mueyama.blog15.fc2.com/tb.php/879-5b2cfa5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)